月別アーカイブ: 2018年6月

間違った接客敬語を見直そう「よろしかったでしょうか」

「バイト敬語」と呼ばれる、
気になる接客時の言葉について
改めて見直してみましょう。

「よろしかったでしょうか~」

↑この言葉、
聞き慣れてきている感もあります。

例えば、
レストランなどで・・・
「ご注文は、以上でよろしかったでしょうか~?」

このセリフに対して、
・違和感を覚える人
・なんとも思わない人
に、分かれるようです。

「え?なんでダメなの?」と思った人は、
要注意です!

「よろしかったでしょうか」は、
過去形です。

過去形で話すのは、
なんだか変だと思いませんか?

この場合は
「ご注文は、以上でよろしいでしょうか?」
「ご注文は、以上でよろしいですか?」

が、正しく、そして自然な言い方です。

接客でのちょっとした会話ひとつで、
自分の株を下げてしまうこともあるかもしれません。
それは本当にもったいないことですよね。

「残念な人」にならないように、
自分が発する言葉に、
しっかりと意識を向けていただけると嬉しいです。

アンテナはっていきましょう!

接客サービスマナーの
検定に合格して自信をつけませんか?
都内開催の検定取得講座お申込み受付中です!
↓↓↓
接客サービスマナー検定取得検定(2級・3級)

カフェ店員さんに学ぶ接客接遇での気配り

私がよく訪れるカフェで

思いやりあふれる接客が出来る、
すばらしいスタッフを発見しました!

そのスタッフさんは、
「気配り上手」で「話し上手」なんです!

こちらのカフェですばらしい気配りを目撃して以来、
すっかりファンになりました!

~ファンになったきっかけは~

年配の男性(おじいちゃん)が来店し、
カウンターでの第一声
「コーヒーもらおうかな。」

スタッフ
「お店で飲んで行かれますか?それともお持ち帰りですか?」

年配の男性(おじいちゃん)
「お店で飲んでいくよ。」

スタッフ
「かしこまりました。
コーヒーの大きさは、大・中・小と三種類ありますが、
どちらになさいますか?」

玉井の心の声
「すばらしい!!!!!」

~~~~~~~~~~~~

きっと皆さんも、
このスタッフさんのすばらしい気配りに
気付いたと思います。

スタッフさんは、
お客さまに分かりやすく伝えるため、

テイクアウト、サイズ、レギュラー、ラージ、などの
英語を一切使わずに、
日本語で接客していたのです!

とくに

「大・中・小」

この表現には、感動しました!

おじいちゃんに分かりやすように伝えるための
スタッフさんの気配り=思いやりですね。

思いやる気持ちがあればこそ、
伝わる話し方が出来るのだなぁと
改めて実感したエピソードでした☆

今日も、仕事の前に時間があったので
こちらのカフェで美味しいコーヒーをいただきました♪

 

接客サービスマナー検定取得講座(2級・3級)

接客接遇マナー/タバコ

最近では、
2020年の東京オリンピックに向けて
「タバコのない五輪」を目指す等、
タバコのマナーや受動喫煙問題等について
色々と議論されていますね。

 

「タバコ」について
皆さんは日頃どう感じていますか?

喫煙者と非喫煙者
それぞれの立場で
意見が分かれるかもしれませんね。

 

ある日、
美味しいと話題のパン屋さんの前を通ったら
店主が店の脇でタバコを吸っていました。

別の日には、同じ所で
他のスタッフがタバコを吸っていました。

 

正直なところ
そのパン屋さんでは購入したくないな、
と、率直に感じました。

実は以前、
そのパン屋さんでパンを購入したことがありました。
天然酵母にこだわった手作りパン、大変美味しかったです。

また買いに来ようと思っていたのですが・・・

店主とスタッフがタバコを吸っているのを
目撃して以来、一気にがっかりしてしまい、
それ以降、一度もそのお店を訪れていません。

 

日常的にタバコを吸っている人のの指には
タバコのにおいが相当しみついていますよね。

タバコを吸った手で、こねられて作ったパン。
想像しただけで、食欲を失ってしまいます。

考えすぎ!と、
笑われてしまいそうですが、
これが本音です。

 

販売や飲食店などで働いている
お客様に接するお仕事をしている人は、

タバコがお客様に与える悪い印象を
一度、客観的に考えてみましょう。

何事もそうですが、
相手の立場になってみることが大切です。

チェックポイントは3つ!
☑タバコの臭いが口からしていませんか?
☑タバコの臭いが手や髪や服についていませんか?
☑タバコを吸っている姿を見せていませんか?

 

接客をしている人は、
タバコを吸った後に
・歯を磨く
・マウスウォッシュを使う
・ミントタブレットを食べる
・手を洗う
・髪や服に専用のスプレーをする
等のケアをしっかりしましょう。

 

今まで、このようなケアを
一切したことがない!という方は、
要注意です。

「煙草くさい人」と思われていますよ。

 

今、スメハラと略されている
「スメルハラスメント」。
臭いにより周囲を不快にさせる嫌がらせのことです。

嫌がらせなんてしているつもりもないのに、
いつの間にかハラスメントになっている可能性が
あるのですね。

↓人気の講座のご案内↓

接客サービスマナー検定取得講座(2級・3級)